細島国際商業港は、弊社の加草「準工業地域」用地から車で約15分の位置にあります。細島港は、東九州地域流通拠点として機能を拡大させており、現在では神戸・釜山・上海を経由して全世界約40か国と交易を深めています。国際コンテナ航路及び国内大都市とのRORO船航路により“安くて速い”物流を可能とする交易拠点として大きな役割を果たしています。輸入ではFIRST PORT、輸出ではLAST PORTとして機能する港です。

細島港からは九州各地を結ぶ道路が整備されており、九州一円の貨物の取り扱いが可能です。首都圏に一番近い細島港は、この道路網により、九州の結節点、まさに“扇の要”と言えます。近年では、クルーズ船の寄港地としても活躍しており、観光面でも大きな役割を果たす港となっています。

細島港の詳細はこちらをクリックしてください

加草準工業用地は、細島港へのアクセスもよく、二カ所の高速IC(インター)へもすぐの立地であるため、物流事業をはじめとした産業には最適の物件です。高台にありますので、災害リスクを考慮して土地をお探しのお客様には特におすすめしております。

九州/宮崎県で準工業地域用地をお探しのお客様はお気軽にお問い合せください。

加草準工業用地詳細はこちらをクリックしてください

サンライフホーム スタッフ

細島港について